スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さとーさん、おっはよー!

たまにはプレメモのデッキを投げてみますかね。
「さとやち」

0コスト 11枚
1 x 01-080《佐藤 潤》
4 x 02-021《音尾 春菜》

2 x 01-113《看病》
4 x 02-028《小さい先輩かわいい》

1コスト 2枚
2 x 01-078《小鳥遊 宗太》

2コスト 15枚
2 x 01-003《種島 ぽぷら》
3 x 01-041《轟 八千代》
1 x 01-055《轟 八千代》
4 x 01-072《音尾 兵吾》
3 x 02-012《轟 八千代》
2 x 02-020《真柴 陽平》

3コスト 11枚
3 x 01-035《白藤 杏子》
2 x 01-081《佐藤 潤》
1 x 01-082《相馬 博臣》
3 x 02-022《佐藤 潤》

4コスト 20枚
1 x 01-008《伊波 まひる》
1 x 01-011《伊波 まひる》
1 x 01-050《白藤 杏子&轟 八千代》
2 x 01-052《轟 八千代》
3 x 01-057《佐藤 潤》
3 x 01-061《小鳥遊 宗太》
1 x 02-011《白藤 杏子》
2 x 02-016《轟 八千代》
2 x 02-023《相馬 博臣》
1 x 02-025《轟 八千代&白藤 杏子》

3 x 01-098《WORKING》



重量カードを軸にコントロール気味に展開していくデッキです。
01-072《音尾 兵吾》を活用して重たいキャラもガンガンプレイしていきます。

メインアタッカーは01-057《佐藤 潤》。
02-022《佐藤 潤》、01-052《轟 八千代》で毎ターン50/70を作りアプローチをしかけます。
他にも高コストのキャラが多い上に、強力な踏み倒しイベントである01-098《WORKING》で攻め手に欠くことはないでしょう。

ポイントにどれだけ01-072《音尾 兵吾》を置けるかがカギ。01-080《佐藤 潤》でトップ操作したり、01-061《小鳥遊 宗太》で手札からポイントへ置いたり。その後も02-021《音尾 春菜》、02-020《真柴 陽平》などで何度も起こして使い回します。

ポイントソースが肝になるので序盤はどうしても動きが悪くなってしまいますが、後半は手札に余裕を持ちやすいので序盤は多少無理をしても大型を並べにいった方がいい感じですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラー

Author:キラー
新潟住まいのデュエルマスターズ、遊戯王、プレシャスメモリーズ、Z/Xプレイヤー。
DMvaultの評判のいいデッキ投稿者に名前が載り、下位ランカーになる程度の実力です。

新潟健全会会長。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Duel Masters
THE INTERVIEWS
Twitter
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。