スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sweet pain 輝きを 戒めるものは何?


市役所の一次試験終わりましたー。次は学校事務です。
今日はCerberus、memory、バイザーとスパー。memoryはロシアンデュエル初体験です。


『Cynthia』

4 x アクア・メルゲ
4 x 斬隠テンサイ・ジャニット
4 x 封魔ゴーゴンシャック
4 x アクア・ジェスタールーペ

3 x 死神術士デスマーチ
4 x ねじれる者ボーン・スライム
4 x 福腹人形コダマンマ
3 x 鬼面妖蟲ワーム・ゴワルスキー
3 x ヤミノカムスター
4 x 停滞の影タイム・トリッパー
3 x デーモン・ハンド


結局トリガー枠は《デーモン・ハンド》を投入。
相手が《封魔ゴーゴンシャック》を狙って除去してくることが多く、案外手撃ちする機会も多かったです。
それと《死神術士デスマーチ》《鬼面妖蟲ワーム・ゴワルスキー》の配分を調整。やはりブロッカー且つ元のパワーが1000では今の環境は場持ちが悪くて大変でした。

Cerberusの黒Mにも勝てましたし、この調子で調整していきたいです。

それとシロガシラはワンショットのほうがいいですね。
妨害挟むタイムラグが勿体無かったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラー

Author:キラー
新潟住まいのデュエルマスターズ、遊戯王、プレシャスメモリーズ、Z/Xプレイヤー。
DMvaultの評判のいいデッキ投稿者に名前が載り、下位ランカーになる程度の実力です。

新潟健全会会長。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Duel Masters
THE INTERVIEWS
Twitter
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。