スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惹かれ合うほど遠ざかる 余りにあつくて


デネブログさんで行われていた「ダークサイドコンボ企画」で《爆獣パンダ・ブーリン》《転生スイッチ》のコンボを投稿し、なんと3位をいただきました。
入賞ですよ(どや



蒼い孤島

1 x 光牙忍ハヤブサマル

2 x 斬隠テンサイ・ジャニット
3 x 氷牙フランツI世
4 x 電流戦攻セブ・アルゴル
4 x アクア・サーファー
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x スパイラル・ゲート
4 x シークレット・クロックタワー
1 x ストリーミング・シェイパー
3 x ハイドロ・コミューン
2 x 超次元エクストラ・ホール
4 x エナジー・ライト
2 x 光陰のリバイバー・スパイラル
4 x 超次元エナジー・ホール
4 x パンドラ城 デス・ファントム

1 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x ガロウズ・セブ・カイザー/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x マシュマロ人形ザビ・ポリマ/幻惑の魔手ドン・マシュマロ
1 x 竜骨なる者ザビ・リゲル/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x ハイドラ・ギルザウルス/死海竜ガロウズ・デビルドラゴン
2 x 大関 地男の里/雲龍ディス・イズ・大横綱


《パンドラ城 デス・ファントム》を利用したエイリアンデッキ。

基本狙うのは《死海竜ガロウズ・デビルドラゴン》への覚醒リンク。《パンドラ城 デス・ファントム》の効果でボードが減りづらい上に、《ガロウズ・セブ・カイザー》→《ハイドラ・ギルザウルス》→《竜骨なる者ザビ・リゲル》へと繋げられるのは便利。そこが処理されても《大関 地男の里》→《マシュマロ人形ザビ・ポリマ》まで続けることができ、一度エイリアンを出せばボードを削られるには相手は何枚ものカードを使用しなければいけません。
無理に狙わずとも、ただビートダウンを仕掛けるだけで勝てたりしますが。

大型コンボとして《ハイドロ・コミューン》との兼ね合い。こちらのエイリアンを戻しながらバウンスを入れることで、こちらのボードは再展開されるのでボードの差を付けることができます。
種族もエイリアンだけでなくサイバー・ロードも多くいるため、場合によってはそちらを選択してもよさそうですね。

トリガーやシノビが多くビートダウンにも戦いやすいですし、コントロール相手でもしつこく粘ることでやっていけます。

現状気になるのは《巨人の覚醒者セツダン》をどうするかですね。
《時空の喧嘩屋キル》ならば《サンダー・ティーガー》で対処できますが、覚醒されてしまっては手の出しようがありません。
《光陰のリバイバー・スパイラル》でどうにかしていきたいです。《蒼狼の始祖アマテラス》からも撃てますし。

面白い動きができるデッキですし、長く使っていきたいですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラー

Author:キラー
新潟住まいのデュエルマスターズ、遊戯王、プレシャスメモリーズ、Z/Xプレイヤー。
DMvaultの評判のいいデッキ投稿者に名前が載り、下位ランカーになる程度の実力です。

新潟健全会会長。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Duel Masters
THE INTERVIEWS
Twitter
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。