スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽の元で走って来た 青春の日々よ


エンジンを変更。



僕の桜

2 x ムゥリャン
1 x 超神星マーキュリー・ギガブリザード
1 x 超電星クリスタル・ファランクス
1 x 氷彗星アステロイド・レイザ
1 x 超神星ペテルギウス・ファイナルキャノン
2 x 氷牙アクア・マルガレーテ卿
1 x スパイラル・ゲート
4 x エナジー・ライト
4 x トリプル・ブレイン
3 x シャドーウェーブ・サイクロン

2 x 超次元ロマノフ・ホール

1 x ダンディ・ナスオ
3 x 森の歌い手ケロディナンス
1 x 超神星ウラヌス・ナインテイル
1 x 超神星ビッグバン・アナスタシス
1 x 超天星バルガライゾウ
4 x フェアリー・ライフ
2 x ディメンジョン・ゲート
2 x 強欲の開拓

1 x 魔流星アモン・ベルス
2 x 星狼凰マスター・オブ・デスティニー

1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
4 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 超時空ストームG・XX/超覚醒ラスト・ストームXX
1 x 時空の支配者ディアボロスZ/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ


主な動かし方はこちらの記事から。

まずは《進化設計図》がカス当たりしかしなかったので全抜き。青のドローソースを増量して、マナチャージステップ(でいいのかな?)で処理しきれない量になったら《強欲の開拓》で一気におけばいいやと。というわけで《強欲の開拓》は無理に狙う必要もなくなったので2枚に。
ドローソースですが序盤から引き込める《海底鬼面城》は相手の妨害手段も増えてしまうので没。《エナジー・ライト》《トリプル・ブレイン》といった直線的なドローソースで十分であると感じています。

何度か回してみると《氷牙アクア・マルガレーテ卿》が単体で思ったより機能してくれました。《シャドーウェーブ・サイクロン》でなくとも呪文を唱えてしまえばバウンスは使えるので、《森の歌い手ケロディナンス》でアンタップ→呪文を使って《森の歌い手ケロディナンス》を回収→再度召喚を繰り返して一気に下準備をすることもできます。
肝心のコンボ始動時に除去されていては本末転倒なのでなるべく安全に使いたいですが、こういった使い方も見つけたので3枚目を投入するのもいいかもしれません。

《ダンディ・ナスオ》もいい感じに動いてくれます。マナゾーンにフェニックスや《超次元ロマノフ・ホール》を確保できますし、《氷牙アクア・マルガレーテ卿》と呪文の併用で使い回すこともできます。
謎の存在《ムゥリャン》はコンボ成立を大きく邪魔する《ローズ・キャッスル》対策。相手が使いそうにないと判断すれば手札交換にもなりますし悪くはないです。

コンボ成功率は思っていたより高めで、実際ガチデッキ相手に何度も成功しています。
動きもそこまで難しくないですし、長く使っていけそうです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キラー

Author:キラー
新潟住まいのデュエルマスターズ、遊戯王、プレシャスメモリーズ、Z/Xプレイヤー。
DMvaultの評判のいいデッキ投稿者に名前が載り、下位ランカーになる程度の実力です。

新潟健全会会長。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Duel Masters
THE INTERVIEWS
Twitter
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。